廃車の買取りで廃車ドットコムを選んでほしいその理由は!

もしあなたの愛車が廃車状態になってしまっているなら
廃車の買取専門業者をおすすめします。

廃車または廃車寸前状態というのは
どういった感じの車の状態でしょうか??

〇単独事故で原型をとどめない状態だったり、その場で動かなくなった状態
〇走行距離がかなり長かったりしている場合、、
〇低年式の車だった場合

などなど、、商品価値がほぼない状態である場合は「廃車」もしくは
「廃車寸前」などと言われていますよね。。

一般的に知識がない状態ですと、

・新車の買い替えの際に、下取りとして処分する
・中古車販売業者に車を買取ってもらう
・廃車買取の専門業社に買い取ってもらう

このような、ことを考えます。

しかし

新車の買い替えの場合は、ディーラーとしては、
ほぼ0円での査定もしくは、廃車処理費用をサービスすることを
条件に新車の販売を進めてきたり、値引き幅を広げて
廃車の処理費用をいただいたりと

とても ユーザーのために働きかけてくれるという動きは
ありませんよね。

たしかに、ディーラーとしては新車を売るのが商売であって
他社の、しかも動かないような車とか、商品価値のない廃車寸前の
車に対しては、

利用価値なし
スクラップ費用を請求したいぐらい

などなどで、、案外面倒くさく思われたりします。

また 新車を購入するときの心理としては、すぐに廃車にして
早く新車に乗り換えたいという気持ちになってしまうので
すぐにでも廃車を処理したいという心理がもたれてきてしますのです。

このようなことですので、たとて新車を買うということでも

「ディーラー」には廃車を処分しようと思わないことです。

廃車を買取ってくれる専門業者にまかせたほうが得策ですよ。

では 中古車専門店で廃車状態の車を買取るのはどうでしょうか?

これも中古車販売店の商売としては、

基本的には、、

動く車すなわち販売しやすい車
年式が新しい車
人気車種

など、、販売しやすい車を安く買い取るのが本来の目的です。

すなわち、商売でいるところの「仕入れ」にあたるわけです。

もちろん 質屋さんとかリサイクルショップでの

軽微な修理や修繕などをして、再販売することにはなるでしょうが

そのままでは商品価値が0円状態の「廃車寸前」または「廃車状態」の
車を買取る勇気はないと思います。

すなわち 仕入れ価値の状態で0円という査定になるのは
こういった「仕入れする価値がない車」としての判断だからです。

中古車の買取業者もやっぱりこれで「廃車」を処分するために
買取ってもらうことは、、

価値のない仕入れをするハメになるので、まず高値で買い取ってくれることは
ありません。。

でも最後には、、、廃車の買取専門業者です。

廃車であれば、当然専門業者に買い取ってもらうことが一番でしょう。。

ただし この廃車の買取の専門業者でも

平気で0円査定にしてしまう業者もいますので、ここはしっかり
買取業者を吟味してください。

そこでおすすめなのが、「廃車ドットコム」です。

なぜすすめるかはこれから説明していきたいと思います。

 

他社が商品価値なしとさじを投げても廃車ドットコムは買取ってくれます。

これが一番の特徴です。

なぜ 廃車ドットコムはこのように、商品価値なし状態でも
値段をつけてくれるのでしょうか?

それは車の本体または全体像にて価格評価していないという点です。

つまり、、車をパーツごとに商品価値を判断していること

例えば、、ボディーは古くても、タイヤの溝が深くすり減っていなかったり
アルミホイールが人気パーツだったり、などです。

また カーオーディオ、カーナビなど内装部の価値も評価してくれる場合もあります。

そして、、最悪の事故物件でも、、、

外国へ輸出することや
金属部分に価値を見出してくれたり

とにかく、、査定している車に商品価値をみずから見出してくれる
評価をしてくれるのが、0円査定をしないということですよね。

もう一度言いますが、

他社が査定さえもしてくれない、むしろ廃車処理料金を取る見積もりさえも
出してくるのに、

廃車ドットコムは、、特別なケースをのぞいて買取の要望に
答えてくれるのが、廃車買取業者としておすすめする理由になります。

そして 廃車ドットコムに廃車の買取の依頼をすると

廃車手続き代行手数料が無料
廃車引き取り手数料が無料
自動車税の返還の手続きのお手伝い

ということで、、、せっかく高く買い取ってくれるのに
その後の手数料金がかかって、

結局 お金をこっちがまた払わなくてはいけない状態になれば
絶対損した気分ですよね。。

そうならないのが「廃車ドットコム」です。

あなたがもし廃車ドットコムに廃車の買取をお願いしたら
すぐにでも

査定が決まってメールで連絡してくれます。
廃車の手続きにたいしての書類作成など手続きは無料でやってくれます。
廃車で動かない車の引き取りを無料でやってくれます。

すべての書類がそろって車を引き取りにきたときに
現金で廃車代金を支払ってくれます。

このようにあなたが廃車を売るときは

手数料というわけのわからないお金がかかりません。

あなたにとって、、廃車の査定額からその他手数料を引かれることは
ありませんので、査定金額を鵜呑みにしていただくだけで結構なのです。

余分な手数料の計算をする必要がありません。

どうですか・・・

この査定額がそのまま受けとる金額であることということは
とても理解しやすく、、査定がシンプルということが
わかりますよね。。。

このシンプルさとスピーディーに「現金」で支払ってくれるところも
廃車ドットコムで廃車を買取ってもらうのをおすすめする理由なのです。

 

まだある廃車ドットコムで廃車買取をすすめる理由

廃車ドットコムという会社は、都道府県に1つだけの代理店としての
システムになっています。

その業者はすべて 自動車解体業の免許を取得しています。

つまり、、あなたの廃車の買取に対して、

解体したときのパーツに価値を見出してくれる専門業者ということが
言えるのです。

単に 仕入れとしてか考えていない中古車販売業などは
事故にあった車を仕入れてまた販売するということはしません。

あくまでも 軽微な修理程度の中古車に限るのが廃車買取専門業者との
違いでもあるわけです。

ですので、廃車ドットコムの代理店としては

自動車解体に精通しているというだけでも

あなたの廃車を価値ある「廃車」として査定してくれるわけです。
壊れたスマフォでも貴重なレアメタルを含んでいるということは
よく知られていますよね。

もちろん 自分たちでそのレアメタルを取り出すことはできませんので
専門業社しかその価値感がわかりません。。

廃車でもそうですよね!

壊れて動かなくても「商品価値」を見つける専門業者が

廃車ドットコム というわけです。

入力がスピーディだから査定連絡もスピーディがおすすめ理由

もし自動車事故で廃車になってしまった愛車を見ていると

一刻も早く処分したいと思うのは親心ですよね。

そんなときに、、
査定に時間がかかる
ネットで入力しての連絡待ちでなにも連絡がない
連絡は早いが買取ってくれない、0円の査定、もしくは追加料金が発生

などなど、、高値で買い取るという歌い文句でつる業者ほど
なんくせつけての安値買取が多いものです。

そういう業者ほど、

連絡が早いというより、、ロクに査定に精査していないということもあります。

でも廃車ドットコムは違います。

たった30秒の入力で査定申し込みができるわけです。

これは他の業者となぜこんなにスピーディなのかは理由があります。

それは 事故の状態を見るのではなくもうすでに車種によって
査定額がある程度決まっているからなのです。

ですので、、入力はシンプルです。

車の年式と車種と動くか動かないかです。

他の業者さんはその上に、、

いまのボディーの状態をみたり、内装をみたり

改造しているか否かなど中古車販売業者なみに
廃車というより、、仕入れ価値としての評価を
したがるからです。

これはさきほども説明したほうに、

金属パーツに価値を見出す査定ができる業者とできない業者
発展途上国での日本車人気への輸出ができるかどうかの業者
部品ごとに販売するルートをもつ業者

という 単なる自動車全体の価値観とパーツごとの価値観との
違いが査定の違いとなってきているわけです。

ですのでこのことからも、、シンプルな入力でも
スピーディーに価値ある査定ができる証拠でもあるわけです。

あなたの廃車をかんたん入力で、スピーディーに査定してれる
システムはなかなか便利だと思いますがいかがでしょうか!

また査定結果も入力したあと1営業日だけ時間をもらえれば
あなたのメールアドレスに返信してくれますので
これまたスピーディーに対応してくれるのは
ありがたいものです。

もし あなたが、、今すぐにでも

廃車の買取を

0円査定ではなく
事故車で価値がないと思っていても

かんたんな入力で査定の答えがスピーディにメールで
受け取れるというシステムは

日中仕事で忙しいあなたでも、査定内容を受け取ることができ
またわからないことや質問したいことがあれば
車検証片手に電話で対応もしてくれるとのことですので

今もっとも「使い勝手の良い」廃車買取業者として

名前だけでも憶えておくといいと思います。

さて 廃車ドットコムの公式サイトのトップページには
どかんとめだつ、入力フォームがありますので
ぜひ 廃車処分のタイミングがあったときには利用してみてください。

★★買取業者を選ぶなら、安心査定、親切丁寧が第一ですヨ!★★今すぐクリック!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

不用品処分なら【JUSTY リサイクルネット】

車が10台を超えたらフリート契約